埼玉県さいたま市・トイレと床の間の水漏れを修理

さいたま市の店舗様からトイレと床の間の水漏れ修理の依頼

 

店舗様よりのご連絡で、トイレ便器と床の間から水が漏れているの見積もりと金額が合えば修理をお願いしたいとご連絡を頂き、ご訪問させて頂きました。

便器と床の間の水漏れの原因の多くは、フランジやガスケット(トイレゴム)の老朽化による劣化の為、発生します。

便器を取り外してみたところ、劣化が進み本来の役割を果たさなくなっていた為、早速、新品に交換する作業を行いました。

 

便器取り外しフランジ・ガスケット交換

 

  • 便器取り外し

    埼玉県さいたま市・トイレと床の間の水漏れを修理

    便器を取り外して見たところです。

    経年経過により劣化がかなり進んでいました。
    便器と床の間から水が漏れても不思議ではない状態まで傷んでいました。
    フランジ・ガスケットを新品に交換して作業完了です。

 

ガスケット・フランジイメージ画像

 

フランジは、丸い形状をしており、中心に穴が開いていて便器の排水管を床の排水管と接続するのに使用する重要な部品です。

この、②フランジがなければ、便器の排水口と床の排水管を接続できなくなります。

便器とフランジの間には、①ガスケット呼ばれる便器用のパッキンが入り、水が漏れるのを予防します。

ガスケットもフランジも年数が経つ事で劣化が進み、傷んでいくため一定の年数が経過したら交換が必要になります。

ガスケット・フランジ説明用イメージ画像

 

トイレトラブル、水道や水回りの緊急修理に即対応致します

 

急な水漏れや水が出ないなどの緊急の水道・水回りの修理はJMSに是非ご相談下さい。
ベテランの水道工事の職人がお伺いさせていただき、修理・交換作業を行います。

 

緊急連絡先電話番号・お見積り無料・年中無休