横浜市戸塚区・水洗トイレつまり解消(修理)依頼

戸塚区・水洗トイレつまり修理(解消)依頼を頂きました

 

横浜市の店舗様から、トイレがつまったので改善修理をお願いしたいとご連絡を頂き、ご訪問させて頂きました。

つまりの原因をお伺いしたところ、トイレットペーパーの大量投入だとゆう事で、ローポンプを使用してつまりを改善致しました。

 

水洗トイレつまり解消修理

 

  • ローポンプ作業中

    ローポンプを使用してトイレのつまり改善

    トイレのつまりの原因が、トイレットペーパーであった為、ローポンプを使用してつまりを解消させて頂きました。

 

何が原因で発生したつまりかで変わる対象方法

 

トイレのつまりが発生した場合、その原因により対象方法が変ります。

 

1、ペーパーや流せるシートなどが原因でトイレがつまった場合

トイレットペーパーや流せるシートなどが原因でトイレが詰まった場合は、時間を少し置いてから、ゆっくりとお湯を流します。

水に溶ける紙類の場合は、お湯を入れる事で溶けやすくなります。

それでも、改善しない時は、ラバーカップ(通称スッポン)を使ってみます。

ラバーカップを使ってもつまりが改善しない時は、水まわり修理の専門業者へ連絡しましょう。
 

2、異物の落下や混入など固形物が原因でトイレがつまった場合

異物落下など固形物が原因でトイレがつまった時は、ラバーカップの使用は厳禁です。

異物が排水管の奥にまで入り込んでしまいます。

目で見えない場合は、便器の取り外しが必要になるかも知れません。

迷わず、水まわり修理の専門業者へ連絡しましょう。

 

3、原因が分からないが、トイレがつまった場合

原因が不明でトイレがつまった場合は、排水管の汚れが考えられます。

トーラー(ワイヤー)を使っての排水管の洗浄が必要になる事があります。

迷わず、水まわり修理の専門業者へ連絡しましょう。

 

良かったら以下の記事も参考にしてみて下さい。

配管・排水管の詰まりを解決するプロの道具と技術

 

水道や水回りの緊急修理に即対応致します

 

急な水漏れや水が出ないなどの緊急の水道・水回りの修理はJMSに是非ご相談下さい。
ベテランの水道工事の職人がお伺いさせていただき、修理・交換作業を行います。

 

緊急連絡先電話番号・お見積り無料・24時間年中無休